• プロフィール

    Author:大坪敬史

    大坪 敬史
    関西学院大学 文学部地理学科卒。
    民俗学、文化人類学、観光地理学を学ぶ傍ら、大手旅行会社での添乗・実務業務に没頭。日本文化を守り伝えていく“地域活性化”を志し船井総合研究所入社。
    宿泊施設のマーケティング戦略立案から、具体的な販促実務までを主軸に置いたコンサルティングを展開。中でもインターネットを駆使したWeb販促&直販売上倍増ノウハウ&即時業績向上には定評がある。 世界に誇る日本文化を次代に語ること、、、をテーマに全国を日々巡礼中。
    2010年1月、日本の観光業の永続的発展を目指した株式会社観光文化研究所を設立。代表取締役に就任。
    月別の投稿
    2021年1月
    « 12月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    2006年12月から「毎日」更新中!
    ブログ内検索
    2021年01月11日

    追い打ちの寒波

    この三連休、神戸でも氷が張るほど気温が下がりました。

     

    全国の宿でも、「●×が凍った!」と大変な地域もあったようです。

    元々寒さが想定される地域では凍結対策はしておられますが、平時に

    それほど気温が下がらないエリアで寒波が来ると様々な弊害が出て

    きます。

     

    GoToトラベル一旦停止で、

    ・スタッフ数絞りこみ

    ・雪下ろしなど寒さ対策ができない

    ・お客様も少ないので休館にしていたら様々な機器が凍る・・・

    (お客様がいらっしゃると、暖房などを入れているので凍らない)

    と泣きっ面に蜂状態・・・とのことです。

     

    寒さは雪見露天などの観光コンテンツに繋がりますが、限度があります。

    なかなかバランスが難しい冬です。