• プロフィール

    Author:大坪敬史

    大坪 敬史
    関西学院大学 文学部地理学科卒。
    民俗学、文化人類学、観光地理学を学ぶ傍ら、大手旅行会社での添乗・実務業務に没頭。日本文化を守り伝えていく“地域活性化”を志し船井総合研究所入社。
    宿泊施設のマーケティング戦略立案から、具体的な販促実務までを主軸に置いたコンサルティングを展開。中でもインターネットを駆使したWeb販促&直販売上倍増ノウハウ&即時業績向上には定評がある。 世界に誇る日本文化を次代に語ること、、、をテーマに全国を日々巡礼中。
    2010年1月、日本の観光業の永続的発展を目指した株式会社観光文化研究所を設立。代表取締役に就任。
    月別の投稿
    2021年2月
    « 1月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    2006年12月から「毎日」更新中!
    ブログ内検索
    2021年01月25日

    航空・鉄道最終シナリオ

     

    を読みました。

    コロナ禍な悲惨な状況がリポートされています。

    特に興味深かったのが航空路線別の搭乗率の記事。

     

    地方空港で観光路線ほど苦戦している様子がはっきりと明示されていました。

    方や、国土の割に鉄道会社が多すぎたり、ANA/JALで似通った航路をとっていたり、

    と一定の競争原理を働かせるために必要な措置なのかもしれませんが、無駄な路線

    が多いことも確か。

     

    個人的には「観光の足」として地方路線の維持を望みますが、これ以上経済状態が

    悪化するとそうもいってられません。

    過度な自粛で今まで築き上げてこられた航空路線や鉄道網がズタズタにならない

    ことを願います。