• プロフィール

    Author:大坪敬史

    大坪 敬史
    関西学院大学 文学部地理学科卒。
    民俗学、文化人類学、観光地理学を学ぶ傍ら、大手旅行会社での添乗・実務業務に没頭。日本文化を守り伝えていく“地域活性化”を志し船井総合研究所入社。
    宿泊施設のマーケティング戦略立案から、具体的な販促実務までを主軸に置いたコンサルティングを展開。中でもインターネットを駆使したWeb販促&直販売上倍増ノウハウ&即時業績向上には定評がある。 世界に誇る日本文化を次代に語ること、、、をテーマに全国を日々巡礼中。
    2010年1月、日本の観光業の永続的発展を目指した株式会社観光文化研究所を設立。代表取締役に就任。
    最新の投稿
    2021年09月18日

    月別の投稿
    2021年9月
    « 8月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
    2006年12月から「毎日」更新中!
    ブログ内検索
    2021年07月23日

    猛暑サバイバル

    を読みました。

    日本も近年猛暑被害(熱中症)が増えてきておりますが、世界の猛暑被害は

    レベルが違うと実感しました。

     

    日本には、歴史的に「避暑地」と呼ばれる地が全国にあります。

    ここ10年単位では地球の気温が下がることがないでしょうから、そういった

    避暑地が見直されるのと、「涼しい」という気候が観光の価値となる時代が

    きそうです。

     

    そんなことを考えながら特集記事を読んでいました。