• 月別アーカイブ
    2022年04月08日

    春の長崎

    長崎に出張でした。

    長崎空港に着いた時はもはや夏の気候で、春用のジャケットやズボンにすれば

    良かったと思うほどでした。

    借りたレンタカーも、クーラーがかけられており切ると熱中症になるのでは?と

    思うほどの日差しでした。

     

    各地で入学式などが開催され、旅行する時期としては低調ですが、金曜ということもあり

    帰る際の玄関・ロビーには多くのお客様がいらっしゃいました。

    県民割が実施されていますが、お客様の動きとしてはGOTO全盛期よりはまだ少ないので

    旅行するにはねらい目の時期かもしれません。

     

    GWや5月、6月向けの施策を展開いただき、今後の成果が楽しみです。

    2021年09月06日

    信州まつもと空港(FDA)利用しました。

    上諏訪に出張でした。

     

    訪問先の旅館様では、全国的に厳しい8月の最中、昨対プラス推移で

    何よりでした。

    9月以降、団体系はほぼ全滅ですが、その分仕込んでいた直やWEB策が当たり

    忙しい秋になりそうで何よりです。

     

    帰路、松本空港から神戸空港までFDAの夕方便が就航していたので搭乗してみました。

    松本駅から松本空港までのエアポートシャトルの乗客は私1名・・・。

    認知度が足りないのか、時期的なものなのかわかりかねますが、こんな状態だと継続

    することが難しいのは自明の理です。

     

    地方空港路線、「空港」に至る道の問題点を改めて認識した次第です。

    大手航空会社が見捨てた長野唯一の空港なので、何とか官民一体となって

    頑張ってもらいたいものです。

    2021年06月24日

    初夏の群馬

    群馬県に出張中です。

     

    朝、神戸を出るときは蒸し暑かったのですが、群馬に到着すると

    気温はありますが、さわやかな風が吹いていました。

    ここ毎日、夕立ちがあるらしく、暑さを流してくれるようです。

    思えば自然が少なくなり、本格的な夕立に遭遇する機会があまりなく

    なりましたが、本来の梅雨は初夏はこのような気候だったのかもしれません。

     

    煮え切らない夏の様相で、例年より予約の動きが芳しくない中、出来うる

    施策を、と様々な施策を講じていただきました。

     

    カラっとした夏と同時に、忙しい夏になるよう願っております。

    2021年04月27日

    三度目の緊急事態宣言の東京より

    東京に出張中です。

     

    朝イチの神戸→羽田便はガラガラではないものの、通常よりは少ない

    乗客でした。ただ、子連れのファミリー旅行客と思われる方々も一定数

    おられ、冷静に判断されて旅行されるお客様がいらっしゃることを

    嬉しく思います。

     

    こちらはもちろん仕事での東京ですが、訪問先の企業様も快く迎えて

    いただき感謝!

    やはり、観光業界に関わる方々はお客様に来ていただいてからのスタート

    になりますので、心強くあります。

     

    訪問後、銀座を歩いて移動していましたが店舗は閉まっているものの

    全く人がいないという状況ではありませんでした。

    対策すべきところはすべきですが、「全て」を止めることの必要性も

    ないことを理解されての行動でしょう。

    2021年01月14日

    大雪の新潟より

    新潟に出張でした。

     

    新潟空港に到着し、レンタカー屋さんの送迎車に向かう途中で

    「スミマセ~ン、新潟放送ですがお時間ありますか?」とカメラ+レポーターさんが

    近づいてきました。

    明らかにレンタカー屋さんの業務を軽視した行動だったので、無視して足早に

    通りすぎましたが、「放送できないような発言してらればよかった」と若干後悔しました。

    来週も同じ時間の便に搭乗予定なので、同じことがあれば、最大限取材に貢献して

    みようと考えております。

     

    新潟は先日の大雪の影響がまだ解消されておらず、本来二車線の道路の片方に雪がかかり・・・と

    自然渋滞が多かったです。

    本来は雪見風呂が楽しい時期ですが、コロナ禍でそうも言ってられないのが残念でもあります。

    2021年01月07日

    珍しい伊豆地方の寒波

    伊豆に出張でした。

    新幹線は昨日より空いていましたが、伊豆箱根鉄道はいつも通りの

    車内でした。

     

    ただ、コロナ対策で窓を開けながら運行し、かつ暖房も弱いので車内が

    鬼寒かったです。伊豆の学生さんは制服の上にコートを着ない習慣

    (常に暖かいのでコートは普段必要なし)なのか凍えているようで

    心配でした。

     

    普段暖かい地域が突然の寒波に見舞われると目も当てられません。

    ただ、普段の冬のように閉め切って人がいるよりも、寒くとも換気が

    続く空間の方が風邪などはひきにくいのかもしれませんが・・・。

    2020年11月26日

    「シャッタ」ーが目立つ三宮センター街

    久々に三宮センター街を歩いていました。

    阪神大震災後、ずっとあった(営業されていた)お店が何軒か閉店となり

    シャッターが閉まっており・・・。

     

    神戸の中心エリアでさえ、コロナの影響が甚大ですので、周辺の厳しさは

    さらなるものと予想されます。

     

    緊急事態宣言を再発出、などという話も出ておりますが、次に宣言を実施

    すれば持たないお店、企業が続出します。

    十分な補償を出すほどの余力はもはや日本経済にはないですし、たとえ「利益」補填

    したところで、「売上」を発生させないと周辺事業者に波及していきません。

     

    国は引退した人ではなく、今を必死に生きている人たちに届く施策を切に求めます。

    2020年01月27日

    曇天の嵐山より

    京都に出張でした。

    全国的に荒れた天気の影響か、昼過ぎの嵐山:渡月橋は↓のような感じでした。

    渡月橋

    外国人観光客の皆さんはいつもより少なく、渡月橋も渋滞することなく歩きやすかったです。

    欧米系の皆さんはマスク着用せず、アジア系観光客の皆さんもマスク着用率は三割ほどでした。

    新型コロナウィルスのニュースが駆け巡っていますが、比較的平穏な京都といったところでしょうか。

     

    訪問先の旅館様も元々団体をとっていませんでしたので、今回の事件で特段キャンセルもなく平穏・・・

    とのことでしたので何よりです。

    しかし、観光は「平和産業」ですので、平和=安全・安心が順守されるよう政府機関には尽力してもらいたいものです。

    2018年09月18日

    日本海側の日本の風景

    新潟に出張でした。

    訪問先の旅館様で業務を終え、そのままレンタカーで山形へ。
    マジックアワーの時間は終わってしまっていましたが、日本海が紅く染まっていました。

    こういった何気ない風景が一番美しいと思います。

    稲刈りの様子などもあり、秋を感じ山形に到着したら寒い位でした。

    日本海側の日本の風景もまた良いものですね。

    ■観光文化研究所公式HPはコチラ。

    ◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

    ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

    にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】

    2018年08月07日

    余震で芝生の上にベット・・・ロンボク島にて

    昨晩もロンボク島では大きな余震があったのですが、情報が伝わってこず、震度もわかりませんでした。

    朝、朝食を食べるため、外に出ると、多くの人が庭にベットを出しそこで寝ていました。
    地震=屋内が危険という発想でしょうが、屋根の下にベットを置いている観光客も多数で、
    それだと減災にならないのでは?と不思議な感じでした。

    ただ、彼らにしたら地震があったのに部屋の中にいる方が不思議なのかもしれません。
    もし日本で地震があれば、同じように布団やベットを外に運び出すのか?
    それとも、日本は地震大国なので、耐震がしっかりしているのをわかっているので
    そのようなことをしないのか???

    文化が違う国の人たちが旅をすると色々なことが発生するんだな~と思って、芝生の上に
    ベットを置いて寝ている人たちの横を通り過ぎていきました。

    ■観光文化研究所公式HPはコチラ。

    ◆ブログでは書けないDEEPな内容!?メルマガ登録はコチラから。

    ブログランキング参加しております。更新の励みになります。

    にほんブログ村 旅行ブログへ人気blogランキングへ人気ブログランキング【ブログの殿堂】