セミナー・イベント情報

お申込みはこちらから

旅館業経営者向け 消費増税前にすべき秘策満載!繁盛クライアント先旅館「成功事例」大公開セミナー

【会 場・日 時】
東京会場・・・2019年2月18日(月)13時~17時

アビタス 八重洲セミナールーム3 (東京都中央区日本橋3-6-2 日本橋フロント4F)
JR「東京」駅八重洲口徒歩5分、東京メトロ銀座線・東西線「日本橋」駅B1出口徒歩2分

Ⅰ.「超!」人材難の中で迎える消費増税(実質値上げ)・・・今いる人材で、“増税分
   以上の価値提供“体制を整えて、売上&利益率向上を達成させる旅館規模別『おもてなし』
   の仕組み構築成功事例大公開!

2019年はかつてない超大型連休がGWと年末に2度控えており、加えて10月には必ず混乱が生じるであろう消費増税 & 軽減税率の導入が始まります。また、東京五輪を翌年に控え、首都圏や主要観光地を中心に宿泊施設の建設ラッシュが進んでいます。金ぴか施設の新規開業が相次ぐ中、既存の宿泊施設はどのような備えを持って対策を練れば良いのでしょうか。劣化する設備を「おもてなし」でカバーするコツを全国のコンサルティング支援&研修実績を踏まえてお伝えします。

 

  • 1. 事例①【~19室規模】の旅館の場合…〝質の追求で単価UP“が更なる飛躍のカギ。今いる人材の『おもてなし』を磨いて客単価を
          3,500円上げる仕組みの導入とは?
  • 2. 事例②【20~39室規模】…〝人手を増やさず売上拡大“で利益の確保を。今いる人員で担当客数を2倍にしてクチコミ点数を落と
          さずに売上前年比150%を達成したオペレーション改革とは?
  • 3. 事例③【40~100室規模】…“人材難でも売上拡大”が目下の命題。60歳OVERのシニアスタッフのモチベーションを200%に
          して某大手旅行会社のアンケート点数を口コミ評点を半期で7点上げた研修とは?
  • 4. 事例④【101~室規模】…〝不動の安定感で接客レベルを維持&向上する“には継続的なスタッフ研修が必須。相次ぐチェーン旅館の
          新規開業でハードが敵わないなら接客&清掃力で勝負!客単価500円&OTAの口コミ評価0.5点UPに繋がる『おもてなし』の
          仕組みづくり
  • 5. 事例⑤【インバウンド比率が10%以上】…訪日外国人の8割が困っている英語の通じない日本。急増するインバウンド客にも
          “旅館の”おもてなしを伝えるための接客英会話教育3つのポイントとは?


株式会社観光文化研究所 井川 今日子

Ⅱ.即効性に定評あり!研修&マニュアル作成導入で旅館を繁盛させる法大公開!

弊社の研修、マニュアル作成支援、覆面調査、接客商品について、普段よくいただく質問を講座内で詳しく紹介いたします!

 

  • 1. 事例①「スタッフごとにバラつきがあった接客スタイルの統一化と新人教育の効率アップを図ってエリアNo.1の旅館になりたい!」
          というニーズから作った【接客マニュアル】
  • 2. 事例②「スタッフの人柄でクチコミ評価は悪くないものの、徹底的な粗探しでスタッフに危機感を持たせてワンランク上を目指した
          い!」というご要望から行った【覆面調査の報告書】
  • 3. 事例③「いまは研修を依頼する費用は無いけれど、旅館接客の正しいあり方を知りたい」という声から商品化したDVD
           【旅館のおもてなし大全集】を大公開!


株式会社観光文化研究所 井川 今日子

Ⅲ.仮説&虚言なし!繁盛旅館が実際に「やっていること」から学ぶ「貴方の旅館」で
    やるべきこと&出来ること大公開!

多様な情報が溢れる昨今、何が「正しい」のかを判断することも難しい時代になってきました。生産性向上、インバウンド、SNS対策…数多くのテーマがありますが、それが「成果」に繋がるかはその旅館次第です。何か一つをすれば全て解決するという甘い時代は過ぎ去り、時流にあった旅館経営が求められています。本講座では、実際に繁盛している&成果を上げている事例とそのポイントを解説し、「貴方の旅館」で取り組むべきことを明確にし、時代を生き抜く糧にしていただきます。

 

  • 1. 事例①【200室規模】WEB売上10億円超。OTAをうまく活用しWEB売上を継続的に上げ続ける秘訣とは?
  • 2. 事例②【 50室規模】WEB売上5億円超。料理場、お客様係などスタッフのパワーを集結して増売し続ける秘訣とは?
  • 3. 事例③【 20室規模】公式HPからの売上倍増!WEB売上を上げつつ、公式HP経由の売上を増やすポイントとは?
  • 4. 事例④【 10室規模】安定した収益を上げる会員システムの構築&OTA高口コミ獲得策とは?
  • 5. あなたの宿でも出来る参考プラン満載!売れたプラン30連発!
  • 6. 混迷の時代に旅館が取り組むべきマーケティング策大公開!


株式会社観光文化研究所 代表取締役 大坪 敬史




お申し込みはこちら

3.こんな時代でも“繁盛している旅館”のマーケティング手法大公開!【15:50~17:00】講師:株式会社観光文化研究所 代表取締役 大坪 敬史

井川 今日子(いかわ きょうこ)

立教大学観光学部観光学科卒業後、株式会社船井総合研究所に入社。マーケティング支援や接客研修講師としての基礎力をつけた後、2010年より株式会社観光文化研究所の社員となる。全国の旅館や観光協会を中心に、女性の感性を活かした集客・固定客化支援に活躍中。顧客視点に基づいた提案は、商品戦略から販売促進、現場接客サービスへと多岐にわたり、業績向上を実現している。旅館や観光協会の研修は多数実績がある他、幅広い職種の研修、接客コンペティション審査員なども行なう。

大坪 敬史 (おおつぼ たかふみ)

日本文化を守り伝えていく“地域活性化”を志し船井総合研究所に入社の後、人脈なし、ノウハウなし、経験なし、の状態から、数多くの宿泊産業の業績向上に貢献。宿泊施設のマーケティング戦略立案から、具体的な販促実務までを主軸に置いたコンサルティングを展開。中でもインターネットを駆使したWeb販促&直販売上倍増&即時業績向上ノウハウには定評がある。 2010年、日本の観光業発展に貢献することを主業務とする株式会社観光文化研究所を設立し代表取締役に就任。世界に誇る日本文化を次代に語ること……をテーマに全国を日々巡礼中。

●受 講 料

おひとり様につき 32,400円
同一のお申込フォームで同時に1団体より複数ご参加の場合、2人目以降 27,000円

●お申込方法 下のお申込フォームに必要事項をご記入下さい。
折り返し、受講票(当日お持ち下さい)および請求書 をご本人様宛てにお送り致します。
お申込み後、1週間以内にお手元に届かない場合は必ずご一報下さい。
※お客様のご都合でキャンセルされる場合は、「開催1週間前まで」にご連絡下さい。
 その後のキャンセルは、お受けできませんのでご了承下さい。
●お支払方法 請求書を発行いたしますので、開催日までに銀行振込でお願いします。

■ 主催(お申込み・お問合せ先)

株式会社観光文化研究所 担当:井川(いかわ)
〒651-0094 神戸市中央区琴ノ緒町5-2-2 三信ビル401
TEL:078-945-7250
MAIL: info*tourism-culture.co.jp *の部分は@へご変更ください。

■ セミナー料金等特記事項

※本セミナーは多大なるノウハウ提供となる為、旅行会社、オンライントラベルエージェント、コンサルタント、広告会社、
 WEB製作会社、及びそれに類する業種のお客様につきましては10.8万円/お一人様の参加料金を頂戴いたします。
 セミナーお申し込み後、弊社より料金につきまして改めて連絡させていただきます。
※宿泊産業の方のお客様は上記にあてはまりません。
※弊社と親しくさせていただておりますお客様につきましても上記料金基準にはあてはまりません。お気軽にご相談くださいませ。

セミナーお申し込みフォーム

必須セミナー日程 東京会場・・・2019年2月18日(月)13時~17時
必須会社名
必須ふりがな
必須郵便番号(半角英数) ※ハイフンを入れてご入力ください。例)651-0094
必須ご住所
必須電話番号(半角英数)
FAX番号(半角英数)
必須メールアドレス
必須貴社WEBページURL
必須参加者1:氏名
必須参加者1:ふりがな
必須参加者1:所属部署/役職
参加者2:氏名
参加者2:ふりがな
参加者2:所属部署/役職
参加者3:氏名
参加者3:ふりがな
参加者3:所属部署/役職
参加者4:氏名
参加者4:ふりがな
参加者4:所属部署/役職
参加者5:氏名
参加者5:ふりがな
参加者5:所属部署/役職
参加者6:氏名
参加者6:ふりがな
参加者6:所属部署/役職
客室数
年商
従業員数
備考
  • 備考欄には、受講票の送付スタイルをお教えください。(郵送・FAX・メール)
    ご記入が無い場合は、メールにて送付申し上げます。
  • その他、ご不明点等ございましたらご記入ください。
必須送信確認
  

このページのトップへ