• プロフィール

    Author:大坪敬史

    大坪 敬史
    関西学院大学 文学部地理学科卒。
    民俗学、文化人類学、観光地理学を学ぶ傍ら、大手旅行会社での添乗・実務業務に没頭。日本文化を守り伝えていく“地域活性化”を志し船井総合研究所入社。
    宿泊施設のマーケティング戦略立案から、具体的な販促実務までを主軸に置いたコンサルティングを展開。中でもインターネットを駆使したWeb販促&直販売上倍増ノウハウ&即時業績向上には定評がある。 世界に誇る日本文化を次代に語ること、、、をテーマに全国を日々巡礼中。
    2010年1月、日本の観光業の永続的発展を目指した株式会社観光文化研究所を設立。代表取締役に就任。
    月別の投稿
    2020年5月
    « 4月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
    2006年12月から「毎日」更新中!
    ブログ内検索
    2020年05月23日

    レンタカー屋さんのソーシャル・ディスタンス

    昨日利用したレンタカー屋さんの送迎車でもソーシャル・ディスタンス仕様

    になっていました。

    乗客と運転席の間にビニールカバーが垂れ下がっており、座席にもラミネート

    されたPOPが随所に置いてあり、客が密接しないようになっています。

     

    昨日はたまたま乗客は私一人でしたが、今後経済が回復してきて人が

    大勢乗るような状況になればピストン輸送など平時より手間とコストが

    かかってくることでしょう。

     

    新型コロナの影響で、しばらくはどこの誰が使ったかもわからない、

    シェアリングエコノミー(この場合はカーシェア)は壊滅的な状況に

    陥るでしょうから、レンタカー事業の復権もあり得ます。

     

    どの業界でも「パフォーマンス」は重要なんだな~と思いつつ、

    マスクをしていても顔パスになるものだ(こちらのレンタカー屋

    さんは非常によく利用するのでカウンターで私の氏名を言わなくても

    顔だけで案内してくれます)と感心いたしました。